ワーママの平日の夕食作りを15分で完成させる時短アイディア

食費の節約
この記事は約3分で読めます。

こんにちは。節約倶楽部しのちです。

我が家には食べ盛りの3人の子どもがいます。共働きフルタイムで働いているので手間ひまかけた料理は難しいです。

そんな状況ですが食費を節約しつつ、成長期の体をつくる栄養をできるだけ取り入れたボリューム料理を時短で用意する方法を私なりに見つけ出しました。

平日の夕食作りを15分ほどの短時間で仕上げる方法を公開します。

平日の夕食作りの時間節約術アイデア

スポンサーリンク

メインおかずは極力シンプルな工程の料理

冷凍ロールキャベツを煮るだけメインディッシュ

メインおかずを「出すだけ」「焼くだけ」のできるだけシンプルな工程のおかずにすれば同時進行で副菜が作りやすいです。
メインがシンプルでも副菜やスープで野菜がたっぷりとれるよう工夫します。

シンプルなメインおかず献立の例

  • 豚肉炒め
  • 刺身
  • ポークソテー
  • 焼き魚
  • 煮魚
  • 成型済みハンバーグ
  • 冷凍餃子
  • 冷凍ロールキャベツ
  • 冷凍唐揚げ
  • 冷凍魚フライ

料理は多め量を作って「つくりおきおかず」にする

筑前煮をまとまて作ってつくりおきに。小鉢に入れて夕食に。お弁当おかずに。

つくりおきおかずのために貴重な休日にわざわざ時間を使うのはもったいないです。
平日の料理でおかずを作るときに多めの量を作れば済みます。
つくりおきおかずを数日中に食べきれる場合は冷蔵保存、心配な場合は冷凍しておくと安心です。
副菜をメイン並に盛るとあっという間になくなるので、小鉢にちょっとずつ出すと「つくりおきおかず」を使いまわしやすいですしお弁当にも使えます。

多め量で作るつくりおきおかず(副菜)例

  • ごぼうとにんじんのきんぴら
  • マカロニサラダ
  • 筑前煮
  • なすの揚げ浸し
  • かぼちゃの煮物
  • いろいろ野菜の浅漬け
  • 味付けゆで卵
  • れんこんの中華炒め
  • ピーマンとツナの和え物
おかずを多めに作ってつくりおきに

「切るだけ」「お皿にのせるだけ」でおかずを副菜に

副菜には手間をかけずにすぐ出せるおかずがあると便利です。すぐ食べられる市販品を活用します。

手間をかけずにすぐ出せるおかず例

  • 漬物
  • キムチ
  • カット済みキャベツの千切り
  • トマト
  • 冷奴
  • さつまあげ
  • 昆布の佃煮
  • 納豆

野菜は「おかずスープ」でとる

市販のカット野菜や多め切りして冷凍しておいた野菜を使えば朝のスープ作りも時間短縮でできます。

涼しい季節は、朝食、お弁当、夕食分のスープを大きな鍋でまとめ作りしています。
カット済みの野菜を使えば手間を減らしてスープが作れます。

食材を切る手間を省く

まとめ切りした野菜

料理で時間がかかるのは「切る」ことです。カット済み野菜を使う、一度にまとめて切って冷凍しておくなどで、料理時間を短縮できます。

レンジ調理で同時進行する

レンジ料理を組み合わせれば、レンジに加熱を任せている間に他の料理を同時進行できるのでおすすめです。

耐熱容器を使うほか、加熱可能な食品用ポリ袋(アイラップなど)を使うと便利です。

夕食作りを15分で完成させるコツまとめ

  • メインディッシュは出すだけ、焼くだけのシンプルな工程の料理にする
  • つくりおきおかずはわざわざ休日にそのための時間を作らなくても普段の料理で多めに作ればいい
  • 切るだけ、お皿にのせるだけのおかずを副菜にする
  • 「おかずスープ」は簡単で野菜もたっぷりとりやすい。涼しい季節なら朝食にたっぷり作って夜にも使えば時短に。
  • カット野菜などを使って切る手間を省く
  • 電子レンジ調理で同時進行で作業する



ブログランキングに参加しています

応援クリックしていただけると励みになります

にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ 

ブログランキング
応援クリックしていただけると励みになります
にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ  
食費の節約
スポンサーリンク
しのちをフォローする
節約倶楽部

コメント